職種に合った作業帽子の探し方とは

仕事で使用する帽子は、会社から支給されるのが一般的ですが、作業をする従業員が自分で用意しなくてはならないこともあります。どこの作業現場でも利用されている布帽子やヘルメットのインナーなどは、作業着の専門店で購入することができます。作業着専門店は、建設現場や工場などで作業する人のためのさまざまな帽子を取り扱っており、価格が安いのが特徴です。また、日本全国どこにでも作業着専門店があるため、探してみると家の近くに1軒くらいは作業着専門店が見つかるはずです。作業帽子が特殊なものではなく、汎用性の高いものなら、これらの作業着専門店を利用するとよいでしょう。大手のショップでは、通信販売も行っているので、インターネットなどの通信販売を利用するという方法もあります。

メーカーの直販サイトを利用する方法

作業用帽子を製造しているメーカーの中には、インターネットで直販サイトを運営しているところもあります。珍しいタイプの作業帽子は、実店舗で取り扱っている店が少ないため、そのような場合にはメーカーの直販サイトを活用して入手するのが現実的です。安全靴やユニフォーム、マスクや保護メガネなどさまざまな作業着や保護具を製造している企業でも、直販サイトを運営しており、全国どこにでも宅配便で配送してくれます。プラスチック製で帽子の下やヘルメットの下に被ることで、頭部を保護するインナーキャップや食品の製造現場で利用されているフード・キャップなどさまざまなバリエーションの商品が選べるのが魅力です。キャップ以外の商品も充実しているので、手袋や保護メガネなどと一緒に購入すると送料が節約できます。

オフィス用品の通販サイトを利用する方法

トナーやコピー用紙などのOAサプライ、ボールペンや領収書、事務机や事務椅子などオフィスで使用されるものなら何でも揃う事務用品の通販サイトでも、作業帽子を取り扱っています。メッシュキャップや使い捨ての不織布キャップ、ICなどの精密機器の製造現場で活用されているクリーンルーム用キャップなど、こちらも幅広い品揃えとなっています。事務用品の通販サイトは、注文して翌日には配送されることもあるほど圧倒的なスピード配送が魅力です。また、送料が無料になる最低購入価格が非常に低いので、価格の安い帽子であっても2点以上買えば送料が無料になることも珍しくありません。探している作業帽子が見つからないときは、事務用品の通販サイトをチェックしてみると案外あっさりと見つかるかもしれません。